背景

中小企業・小規模事業者等に対する働き方改革推進支援事業(以下「事業」という)は、政府が推進する働き方改革の実現に向けて、特に経済基盤が脆弱である中小企業・小規模事業者等を中心に、長時間労働の是正、非正規雇用労働者の待遇改善、生産性向上による賃金引き上げ、人手不足の緩和に向けた取り組みを支援するため、47都道府県に「働き方改革推進支援センター」(以下「センター」という。)を設置し、様々な関係機関と連携し事業を実施するものである。

目的・趣旨

働き方改革の目指すもの

我が国は、「少子高齢化に伴う生産年齢人口の減少」「育児や介護との両立など、働く方のニーズの 多様化」などの状況に直面しています。
こうした中、投資やイノベーションによる生産性向上とともに、就業機会の拡大や意欲・能力を存分に発揮できる環境を作ることが重要な課題になっています。
人材の育成・確保・定着が大きな課題となる中、労働条件や雇用環境の改善を図る「働き方改革」 の取り組みを経営と両立する形で進めることが重要です。
「働き方改革」は、この課題の解決のため、働く方の置かれた個々の事情に応じ、多様な働き方を選択 できる社会を実現し、働く方一人ひとりがより良い将来の展望を持てるようにすることを目指しています。

「働き方改革」=「生産性向上」

人材の育成・確保・定着を目的とした雇用管理改善など労務管理等の相談に対応します!
お気軽にご連絡ください。

働き方改革の推進に向けて、中小企業・小規模事業者を中心に、

  1. 長時間労働是正
  2. 同一労働・同一賃金など非正規雇用労働者の処遇改善
  3. 賃金引き上げ生産性向上
  4. 人材確保・育成を目的とした雇用管理改善などのセミナーや相談会の開催企業訪問
  5. その他、労務管理・企業経営に関すること
    ※1:厚生労働省からの委託を受けて行っていますので、ご相談内容、企業、個人情報などは厳守いたします。安心して相談できます。
  6. 専門家の派遣(無料)

を行い、技術的な総合支援を行なう。

設置場所

所在地 静岡市葵区追手町44番地の1 静岡県産業経済会館5階 [地図]
TEL 静岡県中小企業団体中央会(指導部)内
0800-2005451(フリーアクセス通話)
開設時間 9:00~18:00(土日祝日・年末年始除く)
※月曜日は9:00~17:00